スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


更年期障害まとめブログ
記事カテゴリーリスト
更年期障害とは(更年期障害の概要) / 女性の更年期障害 / 男性の更年期障害 / 若年性更年期障害 / 更年期障害の症状 / 血管運動神経系の症状 / 精神神経系の症状 / 知覚過敏の症状 / 運動器官系の症状 / 皮膚・分泌系の症状 / 消化器系の症状 / 全身の症状 / 泌尿器系の症状 / 更年期障害の治療法 / ホルモン補充療法(HRT) / (ニュース)更年期障害、漢方薬の効能が明らかに / (ニュース)20代の更年期障害が増加。あなたは大丈夫?

血管運動神経系の症状 〜更年期障害の症状〜

血管は自律的に拡張したり縮小したりすることで体調を整えています。例えば顔が紅潮したり、青ざめたりするのは、自分の意思によるものではなく、精神状態と関連する自律運動神経の作用によるものです。

hoteri.jpg

更年期障害の症状として認識されやすい代表的なものは、この自律運動神経経路の失調による症状です。血管は体の隅々にまで配布されており、どの部位の血管に異常が生じるかにより、体にさまざまな症状が現れます。

例えば脳においては、硬脳膜の血管が拡大すると偏頭痛が起きます。血管が収縮すると、脳貧血となりに失神することがあります。心臓の冠状動脈が収縮すると狭心症と同じ症状が現れます。手や足、首や背中における筋肉の血管が必要な分だけ拡張しないと筋肉痛が生じます。更年期障害の症状とは異なりますが、例えば鼻の内側の粘膜が充血する血管運動性鼻炎といった症状が出ます。



【血管運動神経系の症状】
ほてり、のぼせ、発汗(ホットフラッシュ)
手足の冷え性
動悸
息切れ
・むくみ
・筋肉痛 ※運動器官系の症状と重なります
関連記事


更年期障害まとめブログ
記事カテゴリーリスト
更年期障害とは(更年期障害の概要) / 女性の更年期障害 / 男性の更年期障害 / 若年性更年期障害 / 更年期障害の症状 / 血管運動神経系の症状 / 精神神経系の症状 / 知覚過敏の症状 / 運動器官系の症状 / 皮膚・分泌系の症状 / 消化器系の症状 / 全身の症状 / 泌尿器系の症状 / 更年期障害の治療法 / ホルモン補充療法(HRT) / (ニュース)更年期障害、漢方薬の効能が明らかに / (ニュース)20代の更年期障害が増加。あなたは大丈夫?

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
スポンサーリンク
  • SEOブログパーツ


プロフィール

Author:更年期障害blog管理人
------------------------------
「更年期障害の症状と治療法 〜更年期障害まとめブログ〜」をご訪問いただき、誠にありがとうございます。

当ブログは、更年期障害の症状と治療法に関する情報をどのサイトよりも分かりやすく纏め、お悩みの解決に少しでも貢献できればと思い設立しました。

更年期障害は、誰もがいずれ直面して悩む時が来るものです。当ブログをご活用いただき、治療に役立てていただけましたら幸いです。

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。