スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


更年期障害まとめブログ
記事カテゴリーリスト
更年期障害とは(更年期障害の概要) / 女性の更年期障害 / 男性の更年期障害 / 若年性更年期障害 / 更年期障害の症状 / 血管運動神経系の症状 / 精神神経系の症状 / 知覚過敏の症状 / 運動器官系の症状 / 皮膚・分泌系の症状 / 消化器系の症状 / 全身の症状 / 泌尿器系の症状 / 更年期障害の治療法 / ホルモン補充療法(HRT) / (ニュース)更年期障害、漢方薬の効能が明らかに / (ニュース)20代の更年期障害が増加。あなたは大丈夫?

若年性更年期障害の治療

若年性更年期障害とは、20代や30代の若い方でも更年期障害と同様の症状が現れることです。

若年性更年期障害の治療には、まず原因を確かめる必要があります。

原因は女性の場合、早期閉経(早発閉経)、卵巣機能低下、早発卵巣不全などに伴うホルモンの減少が考えられます。あるいは若年層ならではの生活習慣の乱れが主な原因となり、ホルモンバランスを崩して発症しているケースも多いようです。

【症状が重い場合】
病院に行き医師の診察を受けて治療を行いましょう。特に女性が発症する症状の中でも月経不順や無月経が起きた場合は「早期閉経」「卵巣機能低下症」の可能性があります。回復のためには早期の治療が必要なため、早めに婦人科へ行きましょう。

早期閉経(早発閉経)の場合は、閉経後に出てくる病気(骨粗鬆症、萎縮性膣炎、高脂血症、アルツハイマー病など)に備えて、ホルモン補充療法などの治療が必要になります。

卵巣機能低下症、早発卵巣不全などが原因の場合も、症状に適したホルモンの補充や、ホルモン分泌を促すための処方薬による治療が必要です。

ただしホルモン補充療法は、40代〜60代の更年期障害では代表的な治療法ですが、副作用もあります。20代〜30代の若年性更年期障害の治療方法としては慎重に選択する必要があります。

【症状が軽度な場合】
若年性更年期障害は若年層ならではの環境(価値観とライフスタイルの多様化や、インターネットやスマートフォン等の普及に伴う生活環境の変化)による生活習慣の乱れが主な原因となり、ホルモンバランスを崩して発症しているケースも多いようです。

そのため日常的な生活習慣の改善により治療、症状の緩和を目指すことも可能です。生活習慣の乱れが各種症状の原因となっている可能性も高いためです。下記のような行動が若年性更年期障害の治療に効果的です。

・一日の生活リズムを整える
・栄養のバランスが良く、規則的な食事を摂る
・適度な運動をする。血行を促進し、ストレス解消、発散をする
・お酒、タバコなどの嗜好品を控える
・暖かい服装を心がける

【漢方薬とサプリメント】
ただし習慣を改善することは、頭では理解していても実際に行うことは誰にとっても難しいもの。そこで、若年性更年期障害の治療は、実際には漢方薬やサプリメントの服用による治療が中心となるケースも多いようです。

症状の程度が重い場合は薬効成分のある漢方薬で、軽度の場合には食品であるサプリメントの利用により体質改善を図ることができます。漢方薬は、冷え性でむくみやすい血虚タイプ(虚証)、イライラや不安のある気滞タイプ(中間証)、のぼせ・ほてりのあるお血タイプ(実証)など、その方の体質や症状に応じた漢方薬が幅広く存在しています。

更年期障害まとめブログ
記事カテゴリーリスト
更年期障害とは(更年期障害の概要) / 女性の更年期障害 / 男性の更年期障害 / 若年性更年期障害 / 更年期障害の症状 / 血管運動神経系の症状 / 精神神経系の症状 / 知覚過敏の症状 / 運動器官系の症状 / 皮膚・分泌系の症状 / 消化器系の症状 / 全身の症状 / 泌尿器系の症状 / 更年期障害の治療法 / ホルモン補充療法(HRT) / (ニュース)更年期障害、漢方薬の効能が明らかに / (ニュース)20代の更年期障害が増加。あなたは大丈夫?

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

カテゴリ
スポンサーリンク
  • SEOブログパーツ


プロフィール

更年期障害blog管理人

Author:更年期障害blog管理人
------------------------------
「更年期障害の症状と治療法 〜更年期障害まとめブログ〜」をご訪問いただき、誠にありがとうございます。

当ブログは、更年期障害の症状と治療法に関する情報をどのサイトよりも分かりやすく纏め、お悩みの解決に少しでも貢献できればと思い設立しました。

更年期障害は、誰もがいずれ直面して悩む時が来るものです。当ブログをご活用いただき、治療に役立てていただけましたら幸いです。

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。