スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


更年期障害まとめブログ
記事カテゴリーリスト
更年期障害とは(更年期障害の概要) / 女性の更年期障害 / 男性の更年期障害 / 若年性更年期障害 / 更年期障害の症状 / 血管運動神経系の症状 / 精神神経系の症状 / 知覚過敏の症状 / 運動器官系の症状 / 皮膚・分泌系の症状 / 消化器系の症状 / 全身の症状 / 泌尿器系の症状 / 更年期障害の治療法 / ホルモン補充療法(HRT) / (ニュース)更年期障害、漢方薬の効能が明らかに / (ニュース)20代の更年期障害が増加。あなたは大丈夫?

更年期障害とは(更年期障害の概要)

◆更年期障害とは
更年期を迎えた男女に、性ホルモンのバランスが乱れることで起きる症状群のことです。イライラ、めまい、ほてり、異常な発汗、性機能減退、月経不順、不眠、関節痛、頭痛などさまざまな身体的・精神的症状が現れ、日常生活にも支障が生じる状態のことです。

イライラ



◆女性の更年期障害
一般的な更年期障害とは、女性が閉経を迎えることで卵巣機能が低下し、女性ホルモンの「エストロゲン」等が急激に減少・欠乏することに伴って起きてしまう症状のことです。
女性の更年期障害



◆男性、若年の更年期障害
近年では、男性ホルモン「テストステロン」の減少による「男性更年期障害」、20代〜30代の若い方が無理なダイエットを行ったり過度のストレスを感じることで起きる「若年性更年期障害」も、女性の更年期障害と同様の症状が現れるものと認識されています。



◆更年期障害の症状
更年期障害の症状は、身体的な症状と精神的な症状に大別されています。身体的な症状は、運動器官系の症状、消化器系の症状があります。精神的な症状は、血管運動神経系の症状、精神神経系の症状があります。
更年期障害の症状(9つの系統と症状)



◆更年期障害の治療法
更年期障害の治療法は、サプリメント・漢方薬の服用による治療法、ホルモン補充療法・プラセンタ療法、食事療法・運動療法・ツボ療法などがあります。生活習慣を改善することにより症状が軽くなることもあります。
更年期障害の治療法



更年期障害まとめブログ
記事カテゴリーリスト
更年期障害とは(更年期障害の概要) / 女性の更年期障害 / 男性の更年期障害 / 若年性更年期障害 / 更年期障害の症状 / 血管運動神経系の症状 / 精神神経系の症状 / 知覚過敏の症状 / 運動器官系の症状 / 皮膚・分泌系の症状 / 消化器系の症状 / 全身の症状 / 泌尿器系の症状 / 更年期障害の治療法 / ホルモン補充療法(HRT) / (ニュース)更年期障害、漢方薬の効能が明らかに / (ニュース)20代の更年期障害が増加。あなたは大丈夫?

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

女性の更年期障害

女性は更年期(40代〜60代、閉経となる50歳前後の10年間)を迎えると、卵巣機能が低下します。女性の更年期障害は、この卵巣機能の低下により、卵巣から分泌される女性ホルモンのひとつであるエストロゲン(卵胞ホルモン)の量が減少することで起こる症状です。エストロゲンには3種類あり、その中でも特にエストラジオール(E2)の欠乏がさまざまな障害を引き起こします。

kounenki_woman.png

日本における更年期の女性は、およそ2,000万人。このうちの80%に及ぶ女性が心身に何らかの不調を感じており、医師の診断を受けた女性の20%〜30%の方が「更年期障害」と診断されると言われています。



女性の更年期障害における症状は、不眠、生理不順、性交痛、ほてり、めまい、肩こり、便秘などの身体的な症状のほか、情緒不安定、イライラ、抑うつなどの精神的な症状も現れます。
更年期障害の症状(9つの系統と症状)



代表的な治療法は、ホルモン補充療法(HRT -hormone replacement therapy-)です。産婦人科、更年期外来の専門医に相談の上、体内で不足した女性ホルモン(エストロゲン)を、経口剤(飲み薬)、貼付剤(貼り薬)として補充します。
ホルモン補充療法(HRT)

estrogen.png
エストロゲン

漢方薬、サプリメントにより治療することも可能です。症状の程度が重い場合は薬効成分のある漢方薬で、軽度の場合には食品であるサプリメントの利用により体質改善を図ることができます。漢方薬は、冷え性でむくみやすい血虚タイプ(虚証)、イライラや不安のある気滞タイプ(中間証)、のぼせ・ほてりのあるお血タイプ(実証)など、その方の体質や症状に応じた漢方薬が幅広く存在しています。
更年期障害の治療法

治療法はその他にもプラセンタ療法、食事療法・運動療法・ツボ療法などがあります。更年期障害は食事・運動・検診などに注意することでも症状を緩和することができます。

更年期障害まとめブログ
記事カテゴリーリスト
更年期障害とは(更年期障害の概要) / 女性の更年期障害 / 男性の更年期障害 / 若年性更年期障害 / 更年期障害の症状 / 血管運動神経系の症状 / 精神神経系の症状 / 知覚過敏の症状 / 運動器官系の症状 / 皮膚・分泌系の症状 / 消化器系の症状 / 全身の症状 / 泌尿器系の症状 / 更年期障害の治療法 / ホルモン補充療法(HRT) / (ニュース)更年期障害、漢方薬の効能が明らかに / (ニュース)20代の更年期障害が増加。あなたは大丈夫?

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

更年期障害の症状

更年期障害の症状は全身に生じます。また精神的な症状もあり、本人にしか分からない自覚症状が中心となります。



【症状の程度について】
症状の程度には個人差が大きく、更年期を迎えても何の症状も自覚しない人から、日常生活に支障をきたしてしまうほどに重度になる人まで、人それぞれです。身体的な異常と共に、こころの問題が影響する心身症と同じ疾患が出る場合もあり、症状の程度には精神的要素も大きく関わります。

hiesyonobose.jpg



【症状の分類】
更年期障害の症状は、身体的な症状と精神的な症状に大別されています。

身体的な症状には、主に運動器官系の症状、消化器系の症状があります。精神的な症状は、主に血管運動神経系の症状、精神神経系の症状です。

さらに症状を分類して網羅すると、下記の9つ系統と症状になります。

1. 血管運動神経系の症状
ほてり、のぼり、冷え、動悸、むくみ
血管運動神経系の症状

2. 精神神経系の症状
イライラ、情緒不安定、集中力低下、抑うつ、頭痛、めまい、不安、不眠、耳鳴り、呼吸困難
精神神経系の症状

3. 知覚異常の症状
手足のしびれ、知覚鈍麻
知覚異常の症状

4. 運動器官系の症状
肩こり、腰痛、筋肉痛、関節痛、筋力の衰え
運動器官系の症状

5. 皮膚・分泌系の症状
異常な発汗、多汗、口内乾燥
皮膚・分泌系の症状

6. 消化器系の症状
食欲不振、便秘、腹痛、吐き気、嘔吐、胃のもたれ
消化器系の症状

7. 全身の症状
疲労感、倦怠感
全身の症状

8. 泌尿器系の症状
頻尿、残尿感、尿の勢いの低下、尿漏れ
泌尿器系の症状

9. 性機能の症状
月経不順、無月経、膣内の変化、性交痛、性欲低下、朝立ちの減少、ED(勃起不全)
性機能の症状

さらに女性の場合、女性ホルモンの減少により髪や骨に変化が起きる場合もあります。

更年期障害の治療法



更年期障害まとめブログ
記事カテゴリーリスト
更年期障害とは(更年期障害の概要) / 女性の更年期障害 / 男性の更年期障害 / 若年性更年期障害 / 更年期障害の症状 / 血管運動神経系の症状 / 精神神経系の症状 / 知覚過敏の症状 / 運動器官系の症状 / 皮膚・分泌系の症状 / 消化器系の症状 / 全身の症状 / 泌尿器系の症状 / 更年期障害の治療法 / ホルモン補充療法(HRT) / (ニュース)更年期障害、漢方薬の効能が明らかに / (ニュース)20代の更年期障害が増加。あなたは大丈夫?

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

カテゴリ
スポンサーリンク
  • SEOブログパーツ


プロフィール

Author:更年期障害blog管理人
------------------------------
「更年期障害の症状と治療法 〜更年期障害まとめブログ〜」をご訪問いただき、誠にありがとうございます。

当ブログは、更年期障害の症状と治療法に関する情報をどのサイトよりも分かりやすく纏め、お悩みの解決に少しでも貢献できればと思い設立しました。

更年期障害は、誰もがいずれ直面して悩む時が来るものです。当ブログをご活用いただき、治療に役立てていただけましたら幸いです。

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。